書道と習字を【ショドテビキ】
通信講座

通信講座で学ぶ

書道を習いたいけれどお近くに書道教室がない方、また仕事などで忙しく教室に行く時間の取れない方はたくさんいらっしゃることでしょう。通信講座ですと自分の都合の良い時間にいつでも学ぶことができます。情熱と根気のある方でしたら通信講座で学ぶという選択肢もよいのではないでしょうか。

通信講座受講について

書道の通信講座はインターネット、新聞、テレビ、雑誌などで盛んに宣伝されています。興味のある方でしたら、自然に情報を耳にしていることでしょう。

通信講座は無料で資料請求ができます。事前に色々な講座に連絡し資料を取り寄せましょう。

通信講座の選び方、注意点

それぞれの通信講座の資料を見比べて自分が"こんな風に書けるようになりたい"と思う気に入ったお手本の講座をピックアップしましょう。そして通信講座の教育方針・テキスト・教材・勉強方法・カリキュラム・受講料についてもよく調べて選びましょう。添削は別料金になっている講座もありますので確認しておきましょう。

通信講座には色々なお手本があり字体、書体も様々です。どんな字を書けるようになりたいのかが大切なポイントです。そして自分が字を学んで普段の生活に役立てたいのか、芸術的な作品を書けるようになりたいのか自分の目的をはっきりさせて選ぶことも大切です。生活に役立てたいのであれば実用書道やペン字の通信講座がお勧めです。芸術的な作品を書いて書道展などに出品したいのであれば、書展などを開催している講座を探してみるとよいでしょう。

契約の解除が出来るクーリング・オフ制度に対応している講座か確認をしておきましょう。しっかりした講座ではこのような制度にもきちんと対応しているものです。信頼のできる講座を選びましょう。

通信講座の利点

通信講座にはライフスタイルに合わせご自分のペースでリーズナブルに学ぶことができるという大きなメリットがあります。提出した作品は親切丁寧に添削し返信してもらえます。月々の月謝は書道教室と比べると安く設定されています。通信教育でも級位は取れます。通信講座で師範の免許を取得する方もいらっしゃいますし、資格を活かし教室を開設される方もいます。

通信講座には書道用具一式がセットになっている講座もありますので、初めて書道を習う方や道具を準備されていない方には便利です。

通信講座を続ける為に

通信講座の問題点はモチベーションを維持し受講を続けていくことができるかどうかでしょう。自分は書道を学んでどのようになりたいのかをよく考えてみましょう。学ぶ目的がしっかりしていればそれを励みに全力を尽くすことができるでしょう。

自分の作品を書展へ出品してみたいと思われる方もいらっしゃることでしょう。通信講座でも公募展、書展などを開いている講座がたくさんあります。作品展への出品も講座を続ける上で励みになることでしょう。インターネットで書展を開催している団体もあります。

  • <書道について>歴史・書き方・書体など
  • <書道セット〜書道に必要な道具>筆・墨・紙・硯など
  • <キレイな字を書く為に!>書道教室・通信講座・資格や検定・ペン字など